マイホームを手に入れようと思うと一戸建てかマンションか、都心部か郊外か私には究極の選択で永遠の課題になりそうです。

満足度の高い家、戸建てを考える
満足度の高い家、戸建てを考える

都心と郊外

一戸建てのマイホームを手に入れる時に都心部と郊外とを比較すると土地の価格の高さを考えると都心の一戸建ての夢は無残にも崩れ都心部ではマンションの方が予算を考えると良いのではないかと誰もが思うはずです。
都心部ではやはりマンションが主流でどうしても一戸建てを購入したい人は郊外に家を建てるのが一般的だと思われます。
そして都心部のマンションか郊外の広い一戸建てか迷う人もいます。
まずマイホームを購入しようと思う時には家計の中から安心して返済の出来る金額を出し準備できる頭金の金額を出す事です。
最初の段階で予算をしっかり決めていれば購入出来る物件の価格は大体解って来るのでそれを目安にして物件を探す事が出来ます。
そうすると購入可能な一戸建てとマンションの立地条件の違いに気が付いてくる物です。
同じ立地条件で物件を探すとどうしてもマンションよりも一戸建ての方が高くなり購入金額で探すとマンションは少し都心に近く一戸建ては都心から少し離れた郊外になって行きます。
都心は交通や全ての面において大変便利ですが環境は?と言うと良いとは言い切れません。
特に子供さんのいる家庭では郊外の方が環境も良く伸び伸びと子供が成長していくように思えます。
郊外は不便だと言われていましたが近年では大型ショッピングモールが出来て大変便利になってきています。
但し車は必要になるかも知れません。
空気も綺麗で自然に囲まれ殺伐とした都会に比べ何か心が落ち着く物です。
人間らしくゆったりとした生活を送るのはやはり郊外の方が良いかもしれません。
その一方で不景気の景況で不動産価格は下落し都心部のマンションも随分手頃な価格になり手に入りやすくなったそうです。
そんな中で私が思うのは勤務先への通勤時間です。
片道1時間往復で2時間1週間で12時間1カ月で約50時間を通勤に使って郊外で暮らすのか通勤時間を半分にして時間的の余裕のある都心で暮らすのかと言う事です。
私には究極の選択です。
一戸建てかマンションか、都心部か郊外か、私には永遠の課題になりそうです。

おすすめ情報

Copyright (C)2017満足度の高い家、戸建てを考える.All rights reserved.